お店のコンセプト

コンセプト

当ショップでは、昭和の終わり頃、世のバブル時代に生まれたハイソカーと呼ばれていたころの80年代、90年代(昭和の終わり頃から平成12年頃まで)のネオクラ・ちょいクラな車達を低走行・高品質そして低価格にこだわって揃えております。クラシックカー・旧車と呼ばれるにはまだ新しいし、もちろん現行車でもない微妙なお年頃の車です。手入れをしないで乗っていれば貧乏臭く見えるし、ピッカピカにして乗ればこの上なくカッコイイのがこの年代の車です。やがて数年するとあの時買っておけばよかったと後悔する事間違い無しの今買えば底値のお買得車とも言えます。71系のマークⅡ・チェイサー・クレスタ、Y30系セド・グロなどが手が出ずらい程の値段を付けているのが良い例でしょう。高い割には程度ががっかりな車がほとんどです。80年代後半から90年代の極上車を安く手に入れるには今しかないと自信を持ってお勧めいたします。またミゼットⅡ、スズキツインなどの変わり種絶版車も格安で販売しております。あくまでも店主の趣向性によるところの品揃えになっておりますのでお客様のツボにハマる車があるかどうかはご来店時のお楽しみです。当店ではお客様に対して押しつけ営業は一切行いませんので、お気軽にご来店ください。懐かしい車たちを見ながら当時の思い出話を語られていくお客様も大歓迎です。(忙しい時に話し相手になれない時もございます。ごめんなさい。) また販売を担当している人間も店長以下スタッフ一同、当然昭和の人間で御座います。アナログ的な対応になる場合もございますのでご了承下さいませ。なおあまり趣向性の高い車ばかりでは商売になりませんので、格安お仕事用の商用車も好評販売中です。軽トラック・軽1BOXバン・ライトバン・1BOXバン・普通トラックまで各種お値打ち価格で販売しておりますので、こちらも宜しくお願い申し上げます。店長以下スタッフ一同、お客様のご来店を心よりお待ちしております。


良質車へのこだわり

ネオクラシックと呼ばれるようになった、言わば低年式車両の中でも乗りっぱなしのボロボロな車から、丁寧にメンテナンスされながら乗られていた車や信じられないくらい低走行の車もあります。店主のこだわりとして出来るだけコンディションの良い物をお客様に乗って頂ける様に毎日仕入れに飛び回っております。一週間で10万台以上出品されるオークション、ディーラーの入札会などより取れたてのネオクラカーをお届けいたします。


低価格へのこだわり

やっぱり中古車ですから安くないと魅力がありません。当店で扱うのは何百万円もするレアな絶版車ではありません。ちょっとレトロで、ちょっと懐かしくて、ちょっと当時を思い出してまた所有してみたいと思ってしまう車たちです。ですからあまり購入にお金がかからないことと、維持費もかさばらなくて、なおかつオーナーになられたお客様が所有することに満足してちょっとだけ幸せな気分になれるような車を提供出来ればと思っております。